2018年1月2日火曜日

《奉茶》紅烏龍・炭焙烏龍茶葉

2018年、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回の101タワーカウントダウン花火は例年よりLEDライトを多く使い、エコを意識していたそうですね。民族柄を使った演出も台湾らしくて綺麗でした!

2018新年快樂!新的一年也請多多指教。
迎接2018,台北101倒數煙火慶祝,比起往年,今年更加的環保,使用更多的LED演出。演出也別具特色,展現在地民情風格,非常的漂亮!

さて、台南に本店を構える【奉茶】から、紅烏龍・炭焙烏龍茶葉セットをご紹介します。

紅烏龍茶は、ちょうど烏龍茶と紅茶の間のようなお茶。主に台湾・台東で生産されていて
発酵度が高く、入れると紅茶のような赤い色になります。ほんのりと甘い独特の香気があります。

紅烏龍是介於烏龍和紅茶之間的茶,茶色為紅色,茶湯為烏龍。帶有一點點香甜的香氣。

炭焙烏龍茶は重発酵させた後、更に木炭でゆっくり加熱、焙煎し青味(青臭さ)を取り除いたお茶。黄金色で果実香が高く、深い味わいが特徴です。現代は電気機械で焙煎される事が多くなっているため、炭焙技術は貴重になりつつあります。

炭培烏龍是經過高度發酵後,再以木炭加以加熱,烘烤,伴隨除去青味。呈現果實的香味,有層次的味道。

この船のような、特徴的なかたちは、中国の昔のお金”元寶”を模しているもの。春節の時期は台湾のあちこちでこの形の飾りやお菓子を見ることができますよ。


6個set  NTD.500 
金色/炭焙烏龍茶20g 銀色/紅烏龍茶20g

金銀三個ずつ、計6個が箱に入っています。自分用にはもちろん、お土産にそのまま渡しても良いですし、ばらまき用にひとつずつ分けるのもおすすめです。
1盒有金銀2色各3個入,共6個小元寶茶葉。除了自己享用外,當作禮物送人也很適宜。還有,每個都是小小的心意,分開1個1個地平均送給好友們也滿有意義的。

台北はここ数日、半袖の人を見かけるほど暖かい陽気。ぜひお散歩がてら遊びにきてください〜。
這幾天,台北白天的天氣很晴朗,趁著好天氣,也有人穿著短袖即外出,真適合出門散散步和出遊呢~。


おまけ
ー台湾茶の基本の入れ方ー
150mlにつき茶葉6g(茶器の底一面に広がる程度)を小さめの急須などの茶器に入れます。熱湯を注ぎ45秒~1分間浸出。2煎目は浸出時間を10秒程短く、3煎目からは約10秒ずつ増やしていくと、3~5煎楽しめます。

~台灣茶的基本泡茶方式~
大約150毫升熱水對6g茶葉(好像舖滿茶器底面的感覺),大多使用較小的茶壺泡茶。注入後,待45秒~1分鐘釋出茶湯。第2泡則約少10秒左右,第3泡再少10秒左右,...,大概可以享用3~5泡的茶。

0 件のコメント:

コメントを投稿

你好我好 store

営業時間:10:00〜18:00(週三/水曜定休)
住  所:台北市大同區涼州街45號( access
電  話:(+886)2-2557-6665